HOME > スーパーテクニシャン > キャドキャムワーク-CAD/CAM WORK- 佐々木 慎一
スーパーテクニシャン
スーパーテクニシャン
キャドキャムワーク - CAD/CAM WORK -
CAD/CAM WORK 佐々木 慎一
歯科技工士を目指したきっかけ
 高校2年生の進路を考えるときに、将来何がしたいのか全く考えていなかった自分に、「あなたは昔から手が器用だから、歯科技工士が向いていると思う」と歯科衛生士の姉に勧められたのがきっかけです。当時は歯科技工士という名前すら知らない状態で、インターネットで検索し初めてこの仕事について知りました。調べていく中で、あまり知られていない職業だと思い、「周りで誰もやっていないし、とりあえずこれにしよう」くらいの軽い気持ちで専門学校への入学を決めました。
 入学当初は、専門用語や座学、実技などに悪戦苦闘し、「辞めたい!!」と思うことも多々ありましたが、先生方に励まされながら、なんとか卒業することができました。当時の先生方には、見捨てず指導していただき本当に感謝しています。

入社当時の思い出
 入社当初はパターン部門に配属され、がむしゃらに仕事をこなす毎日でした。半年が過ぎたころ、当時のマネージャーに「お前が取ったパターンは全然ダメ!!こんなパターンでは後工程にも迷惑がかかるし、患者さんに申し訳ない!!」と一喝されたことが一番印象に残っています。当時は入社したばかりで何もわからない状態にも関わらず、先輩方に確認を怠って自己判断で仕事をし、完成時に大きなトラブルになりとても迷惑をかけていました。自分なりにきちんとやっているつもりだったので、とても悔しかったことを今でも鮮明に覚えています。それがきっかけで、教科書などを読み返し、それでもわからないことはマネージャーに教えていただき、「うまくなって見返してやろう」と奮起できたからこそ、今の自分があると思います。

スーパーテクニシャンを目指したきっかけ
 最初はあまり関心がなかったのですが、7年前にCAD/CAMの研修で約1カ月、大阪に研修に行く機会がありました。そのときにCAD/CAMで初めてスーパーテクニシャンになった吉次さんから、「当社に入社したならスーパーテクニシャンを目指そう。研修が終わって一年後、結果はどうあれ試験を受けることを目標にがんばれ!!」と言われたことがきっかけです。研修が終わり、一年後に本当に受けてみることにしました。合格するまでに4年かかりましたが、その間、吉次さんや諸先輩方にいろいろなことを教わりなんとか合格することができました。本当に感謝しかありません。


歯科技工士になってよかったと思う瞬間、エピソードなど
 自分が担当していた歯科医院から、「適合が悪い、バイトが高い」などのクレームがあったときに、ラボ全員で対策や基準を考え、患者さんへのセットの立ち会いなどもおこないました。その結果、先生から「最近とても良い」と評価していただき、いろいろな仕事を出していただけるようになったときは、本当に全員でがんばって良かったと思いました。「患者さんもとても喜んでいたよ!!」と言っていただけたときは歯科技工士になって良かったと思う瞬間です。これからも、最高の「口福」をお届けできるよう一致団結してがんばっていきたいと思っています。

さらなる目標、夢
 個人的な目標としては、CAD/CAMだけにとらわれず、インプラントやセラミックス関係の知識、技術の向上に努め、学会などにも積極的に参加して見聞を広め、簡単ではないですが「福井なら佐々木に聞けば大丈夫!!」と言われるようになりたいと思っています。
また、後進の育成にも力を入れていきたいと思っています。今後、福井から第2、第3のスーパーテクニシャンを育てていきたいと思っています。有言実行できるようにがんばります。


休日の過ごし方
 週末は、子どものボクシングの試合やスパーリング大会、出稽古などで全国を飛び回っています。子どもが3人(三兄弟)おり、3人共が週6日ボクシングジムに通っています。早く帰る日は必ずジムに練習を見に行っています。毎日がんばって練習しているので、それを見ることが生きがいで、試合などで勝って喜んでいる姿を見るのが楽しみになっています。最初は嫌々始めたボクシングですが、今は「もっとうまくなりたい」と3人共にがんばっているので、できる限り応援しています。

後輩やこれから歯科技工士になる方々へメッセージ
 自分自身まだ技工歴17年の若輩者なので大きなことは言えませんが、この業界は日々進化し、自分のやる気次第でまだまだたくさんの可能性が広がる、夢のある職種だと考えています。特に当社は、最新の設備などもいち早く導入される環境下にあるので、やる気と目標を持って躊躇することなく自分から積極的に手を挙げて挑戦してほしいと思います。そうすることで、新しい目標やチャンスが必然的に舞い込んでくると思います。ただ漠然と仕事をするだけだと楽しくありません。目標をしっかり持ち、将来の自分の姿を想像し目標に向かってがんばってください。



CAD/CAMセンター 佐々木慎一Profile
福井ラボ  佐々木 慎一(ササキ シンイチ)
1983年 福井県 出身
2004年 福井歯科専門学校専攻科 卒業
2004年 和田精密歯研株式会社 入社
2018年 スーパーテクニシャン 認定





pagetop