HOME > 製品・商品情報 > CAD/CAMクラウン > ナノジルコニア

CAD/CAMクラウン

ナノジルコニア
ナノジルコニア

適用

・セリア系ジルコニアにナノサイズのアルミナ粒子を加えたナノ複合体のジルコニアセラミックスで耐久性・生体親和性・審美性に優れたクラウンです。
・従来(イットリア系)のジルコニアと比べ靭性値が約3倍、曲げ強度もセラミックの中で最も強い素材です。
・靭性値が高く、低温劣化が起こらないのでので従来(イットリア系)のジルコニアよりも薄くできるため、カスタムアバットメントやインプラント上部構造にも最適です。
・金属を使わないので歯肉の黒ずみ・変色がおこりません。
・CADCAMシステムによりジルコニアブロックを削りだして作製するため、非常に安定した適合が得られます。
・メタルフリーでブリッジにも対応できます。(最大4本まで)

特徴

全体 ・ジルコニアのブロックをCAD/CAMにて削り出して作製。

・フレームの加工はパナソニックのC-Pro(ミリングセンター)にて行います。
VitaClassical,Vita3DMaster,IvoclarChromascop
その他全シェード対応
形態 最大4本まで
材質 ナノジルコニア
納期 要相談

注意点

・マージン形態はディープシャンファー、シャンファー、ラウンデッドショルダー
・支台形成では鋭利な部分が残らないように注意してください。

禁忌症例

・形成量不足(マージン付近1.0mm、隣接面0.8mm未満)
・クリアランス1.5mm未満
・ナイフエッジ形成

pagetop
image