HOME > イベント情報 > コーヌス講演会
イベント情報 一覧に戻る

コーヌス講演会

カテゴリ 地域 近畿 ・大阪 開催日
2019年12月15日

コーヌス講演会

 

コーヌス義歯は、シンプルな構造でありながらも歯科医師と歯科技工士の連携が求められ、かつ技工操作においても難易度の高いテレスコープのひとつと言われています。そのようなコーヌス義歯が今、見直されています。要素としては、長期的な観点において、口腔内の変化に対応できることが挙げられるのではないでしょうか。
キーワードは、『修復から保全へ』保全の全は完全の全と安全の全を意味します。
外科的な手術は必要ありませんし、口腔内の変化によって義歯の修理が可能。
さらに、長期間口腔内で機能できる欠損補綴装置です。そこで今回、4名の先生方に、現在までの臨床と、メタルフリーを目指した研究の観点から、それぞれお話をしていただきます。ご参加の先生方の臨床の幅を広げていただければと思います。

  

コーヌス講演会演者:田中昌博先生・鳥井克典先生・森本 剛先生・先田寛志先生

TOPICS
コーヌス義歯の特徴
◎メタルクラスプの不使用により審美的である
◎自然な噛み心地が得られるリジットサポート
◎残存歯の保護ができる
◎修理も可能で長期間口腔内で機能できる

 

<チラシのダウンロードはこちら>
 
開催日  2019年12月15日(日) 10:00 ~ 16:00 (昼食付)
会場  大阪歯科大学創立100周年記念館
定員  100名 
受講料  22,000円(税込・昼食付)
お問合せ  和田精密歯研株式会社 大阪営業所 担当:山崎・田中
 TEL:06-6321-2101   FAX:06-6321-6652

 

 

pagetop