HOME > イベント情報 > 桝屋順一先生講演会
イベント情報 一覧に戻る

桝屋順一先生講演会

カテゴリ 地域 近畿 ・南大阪 開催日
2019年10月20日

masuya-2019.jpg

 

  インプラント臨床における治療ゴールは言うまでもなく補綴です。その素材の選択や咬合付与等についての文献やセミナーは多くありますが、最も重要なステップである印象採得については、メーカーの指示やマニュアルに従っているのが現状であり、以前から行っている印象法で上部構造を作製している事が多いと思います。
  このセミナーでは印象法を基礎から見直すとともに、マルチユニット・アバットメントについても解説し、オリジナル模型での実習を行います。
  また、埋入時・2次オペ時(2回法)におけるカバースクリューやヒーリングアバットメントの選択についても解説します。

TOPICS
● 印象法の分類と使い分け
● オープントレー法 / クローズドトレー法の使い分けと印象採得の手順(実習)
● ヒーリングアバットメントの選択や骨縁下埋入時のSubCrestalカバースクリューの選択
● チェアサイドでの簡便な Screw- Retained Provisional Restorationの作製方法(解説)
● マルチユニット・アバットメントを用いた上部構造作製のための印象ステップ(実習)

<チラシのダウンロードはこちら>
 
開催日  2019年10月20日(日) 9:00 ~ 14:00(昼食付)
会場  東洋ビル 貸会議室 4F-7
定員  先着20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
受講料  歯科医師:45,000円(税込)
 ※昼食代・実習模型代を含みます。
お問合せ  和田精密歯研株式会社 南大阪営業所 担当:田中
 TEL:0725-20-5880  FAX:0725-20-5881


 

 

 

pagetop