HOME > イベント情報 > 吉本光一郎先生講演会
イベント情報 一覧に戻る

吉本光一郎先生講演会

カテゴリ 地域 東海 ・名古屋 開催日
2017年10月 1日

 セラミックの治療は患者さんの審美的要求に応えるだけでなく、価格変動の大きい貴金属の使用を抑制でき、金属アレルギーの患者さんにも対応できることから、現在、臨床で幅広く使用されています。
 材料の進歩も著しくCAD/CAM法を用いることによって、メタルフリー材料を加工し、口腔内から金属を排除することが可能となってきました。
 また、平成26年4月よりCAD/CAMで製作するハイブリッド型コンポジットレジンクラウンが健康保険に導入されました。それにより、保険治療でも審美的で高強度の補綴治療が可能となりました。
 しかし、このセラミック治療は短い使用期間にも関わらず脱離、破損等のトラブルの発生率が高いことも考慮しなければいけません。
原因として、症例選択のミスや接着操作の不備などが挙げられます。
 材料の特徴を知り、支台歯形成から装着までの適切な臨床操作を一貫して行うことが必要です。
 今回はセラミック治療の留意点を考え、明日から使える効率的な患者さんへの説明手法をご説明させて頂きます。
 患者さん満足度をより高めた臨床として、役立てて頂ければ幸いです。
<チラシのダウンロードはこちら>
  
開催日 2017年10月1日(日) 13:00 ~ 16:00
会場 和田精密歯研株式会社 名古屋事業所 2階セミナールーム
定員 30名様
受講料 5,400円(税込)
お問合せ 和田精密歯研株式会社 名古屋営業所 担当:杉浦・神藤
 TEL:052-769-2420 FAX:052-769-2421
pagetop