HOME > イベント情報 > 前畑 香先生講演会
イベント情報 一覧に戻る

前畑 香先生講演会

カテゴリ 地域 北陸 ・金沢 開催日
2017年4月16日

総義歯治療の最終目的は、“安定した顎位に調和した咬合を与えること”と“口腔周囲筋とそれに連動する粘膜が義歯床と調和し、維持安定すること”です。成書に記されているような総義歯製作過程を十分に理解していたとしても、些細なテクニカルエラーによって、総義歯製作が困難になることがあります。例えば、予備印象が不十分な場合、個人トレーや咬合床の床外形の設定も不十分となり、後の精密印象や顎位の設定に悪い影響を与えかねません。ところで、総義歯製作の各ステップには、基本の「き」となる治療ポイントがあります。本講演では、私が考える総義歯治療の基本の「き」を提案させていただき、明日からの臨床のヒントにしていただければ幸いです。
■ 総義歯治療編
“予備印象”の基本の「き」解剖学的ランドマークを含めたアルギン酸2回法印象
“精密印象”の基本の「き」印象材の種類に合わせたトレーの調整と印象採得法
“咬合採得”の基本の「き」最も注意したい仮想咬合平面の設定法
“咬合調整”の基本の「き」人工歯のコンセプトに合わせた咬合調整法
“摂食指導”の基本の「き」義歯には義歯の食べ方がある!理解したい義歯の摂食指導

■ 部分床義歯治療編
“部分床義歯治療”の基本「き」安定した顎位の構築と将来を見据えた義歯設計

■ 義歯ケア編
“義歯ケア”の基本の「き」知っておきたい義歯洗浄剤の使い分け
超高齢社会を迎え義歯治療を経営の武器にしませんか!?
  
開催日 2017年4月16日(日) 10:00 ~ 16:00
会場 和田精密歯研株式会社 金沢営業所・セミナールーム
定員 25名様
受講料 17,280円(税込・昼食付)
お問合せ 和田精密歯研株式会社 金沢営業所 担当:坂井・松井
 Tel:076-251-0655 FAX:076-251-0622
pagetop