就職の決め手はなんですか?

札幌センター 霧下 春菜(きりした はるな) 平成26年入社 / 札幌歯科学院専門学校卒業 / 担当:クラウンブリッジ部門 福利厚生がしっかりしていて会社の設備も充実しており、沢山の先輩がいて色々なことを学べるところが就職の決め手です。 全国に拠点があるので最新設備を地区と協力して技工物が作れるところも、この会社ならではだと思います。

東京ラボ 本間 璃奈(ほんま りな) 平成26年入社 / 明倫短期大学歯科技工士学科卒業 / 担当:CAD/CAM部門
分担制ということで一つの技術をしっかりと学び、自分のものにできると言う点と、社会保障がしっかりしていて女性でも安心して働けるという点です。 全国にいる和田精密の優れた技術を持つ方たちのもとへ、研修に行けることは和田精密ならではの強みだと思います。

大阪センター 小西 佑樹(こにし ゆうき) 平成26年入社 / 日本歯科学院専門学校卒業 / 担当:模型部門 会社見学の時、職場の雰囲気や様々な新しい分野へ挑戦する姿勢が入社しようと思った決め手でした。 入社して沢山の人達や新しい事に出会えて本当によかったと思います。

福井ラボ 谷口 愛美(たにぐち まなみ) 平成26年入社 / 滋賀県歯科技工士専門学校卒業 / 担当:クラウンブリッジ部門 地元での就職を考えていたのと、和田精密歯研に入社し高い技工技術を身につけたいと思ったからです。 先輩方に指導をしていただきひとつずつ仕事を覚えていくことができ、自分の作ったものが患者さんの生活の役にたつ、やりがいのある仕事です。

東日本加工センター 先﨑 希(せんざき のぞみ) 平成26年入社 / 仙台歯科技工専門学校卒業 / 担当:金属床部門 福利厚生がしっかりしていて、技工業界ではめずらしい産休育休がとれるからです。 またOJT制度で先輩が優しくわかるまで指導してくれ他のラボと比べると働く時間が短く、自分の時間ができることです。

大阪センター 岡崎 武勇(おかざき たけお) 平成26ね入社 / 東洋医療専門学校歯科技工士学校卒業 / 担当:クラウンブリッジ部門 分担制なので一つの部門をとことんやれるところに魅力を感じました。 全国規模の企業なので、日本全国の症例に触れることができるのは良かったと思います。 学生時代の勉強や実習は、全て働き出してから必要なことばかりなので頑張って下さい。