歯科技工G1グランプリとは

歯科技工士専門学校の教育課程に基づき習得したクラウンブリッジ、デンチャーは独立したものではなく臨床現場においてはそれぞれの知識、技術を活用し、患者さんにとって最善の補綴物を提供することが求められます。そのきっかけとして、歯科補綴物の作製技術を総合的に判断する歯科技工G-1グランプリを開催いたします。



第3回 歯科技工G-1グランプリ

歯科技工G-1グランプリのスケジュール

6月15日
第3回 歯科技工G-1グランプリ 参加申込受付締切日
6月下旬
応募校に、応募人数分の模型と材料を順次発送(※石膏棒は除く)
9月末日
作品提出の締め切り(当日消印有効)
10月下旬
第3回 歯科技工G-1グランプリの結果発表(ホームページにて予定)
11月中
学校訪問にて表彰